×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MPO+攻略        MPO+攻略

SOCOMhttp://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/de/70/starshazard/folder/1542485/img_1542485_26616049_0?1167982304(mk23)

ここは武器を紹介、用途を説明するコーナーだ。

オンラインで役に立ちそうな情報を載せておく。

1、よく使う銃の解説・・・中近距離から

アサルトライフル・・・日本語訳は突撃銃。AK47M4XM177E2など

アサルトライフルは実際の戦争で、一番使用されている銃だ。

射程距離も十分あり、使い勝手のいい銃だ。

MPOでは神速に使用されるが、蟹もできる銃。

お勧めのアサルトライフル

AK47

AKヘッドショットダメージがやや高い382(遠距離300程度)

 ただし、ブレを修正しにくいという難点がある

 

XM177E2

↑意外とヘッドショットダメージは370程度。(遠距離だと270程度に)

AKよりもブレを修正しやすく、神速にも蟹にも使える。

ただし、アサルトライフルの中ではカニ向けの銃である。

ただし、AKは所持弾数150発に対してXMは140発となっている。

 

FAMAS[KEY]様の情報により追加)

↑管理人はてっきりHSは340かと思っていた銃。

実際はなんと、HSで即死らしい(HS=400。(遠距離はXM並み)

ただし、使ってみればわかるが狙いが定め難い・ブレ幅が結構大きい

という難点があり、上級者向けの銃。一般的にカニではなく、神速用

 

サブマシンガン(SMG

比較的新しい概念として考えられた銃。

小型で持ちやすい。

マシンガンを人間が持ってもブレが少ないようにした銃である。

MPOではカニによく使われている。(カニ専用銃と言っても過言ではない)

ヘッドショットが当たりやすいのがSMGの全体的な特徴だ。

 

お勧めのサブマシンガン

UZI

イスラエルで開発されたサブマシンガン。MPOのサブマシンガン部門NO.1
生産コストも高くなく、戦闘でも使いやすい銃。

「砂漠でも耐える!」というのは国の事情にあっている。

弾数は128発だがヘッドショットダメージはSMG部門ではTOP280?)

 

スコーピオン(ダメージ変更あったので変更)

SMG部門では、最高火力を誇る銃。HSダメージは380

レーザー光で撃つ場所を照らす、自分の位置がもろばれである。

そのため当初はダメージが低かったのだが、修正がかかった。

一気にHSダメージがAK47並みになった銃。

テロリストがよく使っていた銃である。

 

2.あまり使わない銃の解説・・・近距離専用の銃です。

ハンドガン・・・小型で形もしっくりくる銃

まさに、「手」で扱う銃。小型なので片手でも扱える銃も多い。

連射はできないor速くないといった銃なので、ピンポイント射撃向け。

オンラインでは、最近ほとんど見かけなくなった。

HSダメージはハンドガン一律即死だが、

連射不能、所持弾数が少ないなどの欠点があり敬遠されているようだ。

 

お勧めのハンドガン

ガバメント(M1911A1

1911からアメリカで開発され、現在も愛用者の多い自動拳銃。

普通の日本人が銃といったら、だいたいこの銃を思い浮かべるかもしれない。

近距離ではかなりの定評がある。HSダメージは近距離では即死のようだ

オンラインではなかなか評価されない

 

SOCOMMK23

アメリカ(合衆国特殊戦統合軍)1996に制式採用された自動拳銃。

MK22ハッシュパピー)の後継銃である。

ハンドガンの割にはかなり銃身が長く、重い。(245mm 1,210g

射撃精度はなかなかいい。HSダメージは400

MGSシリーズではソリッドスネーク、雷電が使用している。

狙いがつきやすく意外にMGSでは使いやすい銃である。

攻略ページのTOP画に使っています。かっこいいでしょう?

 

※実は・・・現実での使い勝手はあまり良くない銃である。

 重い、レバー式マガジンキャッチの不評などがある。

 

・補足事項

MK22ハッシュパピー

麻酔銃。針治療師にはこの銃を持たせるのが普通。

針治療以外には、ネタでしか使用されることがないかもしれない。(笑

 

ショットガン・・・散弾銃、日本では猟銃として使われている

MPOではポンプアクション式ショットガンが出てくる。

ただし、ハメで使うしか用途がないので(HS不可、相手を吹っ飛ばす)

MPOでは嫌われている。

 

M870(レミントンM870

レミントン社の銃。

42発撃てる。M37MPOだとソードオフ(銃身切りつめ型)タイプだが

こちらは、普通のタイプの銃である。

弾数が明らかにこっちの方が多いので使うならこっち。

ハメで使う以外無能な銃なので、管理人は使用しない。

 

・その他の中近距離銃

ライトマシンガン・・・豪快にぶっ放すことが全ての銃。

瞬間火力はとんでもない値である。ただし、固定して使用することも多々あり、

持ち歩いて使用しようとするとかなりのブレを生じる。

MGS3M63を使うと、ネイキッド・スネークが雄叫びを上げる

 

 

M63

MPOでは重火器扱いの銃であるが、実際はマシンガン

前述通り、ブレは半端なものではない。このブレが利点でもある。

近距離戦だと当たりまくる。なるべく狭いところがベスト

100発連射可能リロードは長く所持弾数150

かなり、個性的な銃である。HSダメージは320

※リロード短縮、タップ撃ち、しゃがみ撃ちなど技が必須

 

2、遠距離銃の解説・・・あまり種類はない

スナイパーが携帯する銃で、射程範囲がかなり広い

遠くから狙えるので、位置が読まれづらい。

種類は、普通の狙撃銃麻酔狙撃銃がそれぞれ1本ずつある。

操作方法が他の銃とは一味違い、主観カメラに倍率変更機能が付く。

 

 

SVD(ドラグノフ)

ソ連の狙撃銃。狙撃銃の中では連射に優れていた銃。

又、正確なショットもできる高性能狙撃銃である。

HSダメージは即死。所持弾数は50

遠距離で使う銃であるが時々・・・

至近距離でカニ狙撃&通常狙撃する規格外な使用方法もある・・・。

 

モシンナガン

またソ連の狙撃銃。こちらは麻酔狙撃銃。

マガジンとこの銃の恐ろしいスタンハメが存在する。

撃った後にかなり空間があいてしまうため使いづらい。

HS即スタンする。所持弾数は25と少なめ。装弾数5

 

まとめ

AK47M4A1系・・・S2だと382S3だと即死。(遠距離は320程度)

XM177E2・・・S2だと370程度。S3だと即死。(遠距離だと280程度)

FAMAS・・・S2S3ともに即死。(遠距離だとXM並みに弱体化)

 

以下S3におけるダメージの比較

AK47M4A1系>XM177E2M16AKS74nFAMAS

↑遠距離ダメージ

スコーピオン>UZIM10P90380↑>350↑>340?>320?)

↑近距離ダメージ

 

SVDCでも頭に当たれば即死

 

 

1※サブマシンガンはUZIを推奨します。

ただしポリシーでM10を使うのもTEAM成城としては個性でいいかと(笑

 

2※今回のヘッドショットダメージ検証の仕方は、HP400の兵士でまず

当てて、それから兵士のHP値を少しずつ下げてどこで死ぬかをやりました。

HP10ごとに下げて、ちょうど当てはまる兵士がいなければ、

なるべく値の近い兵士(380がいなければ382とか)で計測しました。

HP360380ぐらいの兵士はなかなかいないのでその辺はアバウトです。

あくまで目安として見てもらえれば光栄です。

 

3※距離によってHSダメージは可変することがわかりました。

距離に比例して、ダメージが変わります。

ある地点まで遠くなると下がるようです。(やればわかりますw)

SVD400以内なら即死ですが近距離すぎると500兵が死なないらしい。

 

4※リロード短縮・・・段差で落ちるとリロード動作が終了する。

  タップ撃ち・・・単発でブレ修正しながら撃つこと。

  しゃがみ撃ち・・・しゃがみながら撃つ、ブレで頭を狙う。

一般常識

ハンドガンはヘッドショットダメージが即死

ただし、「弾が少ない・弾を連射できない・使いづらい」

といった感じなので、オンラインではあまり使われていない。

 

管理人の考え

ハンドガンは実はかなり使える銃である。

連射不能=連射しなければ関係ない(神速とカニの単発射撃)

蟹でハンドガンを使うと1対1の場合、タイミングと向きさえ掴めば

相手を、一発KOできる分、有利になる。

SOCOM(MK23)の弾数は48発。

15発ぐらいあれば近距離ならHSが当たるはず。

ただし、相手の人数が多いときはアサルトかSMGの方が連射できる分有利。